爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

討ち入りの日。

今日(12月14日)は、「赤穂浪士、吉良邸へ討ち入りの日」ですね。 (正式には、「赤穂事件」と言うそうですが・・・。) もっと余計なことを書くと、討ち入りの日は元禄15年12月14日(西暦1703年1月30日)深夜だそうです。 講談師が、「時は元禄15年12月14…

だいぶおじいちゃんですよね。いくつだと思う?

この2つの記事を読むと、爺さんは、良く分からなくなります。 www.nikkei.com www3.nhk.or.jp 極めて安定的に回復基調なら、2兆円もの赤字国債を追加発行する必要はないんじゃないかな? 「GDP」を「上方修正」するほどなら、企業業績が悪化している筈はない…

「信なくば・・・」。

臨時国会が閉会しました。 災害関連以外に、爺さんたちの(国民の)ためになることを、何か?決めましたかね。 日米の「関税」に関する協定って、原本は「英語」で書かれていて、外務省だか経産省だか、内閣府だか知らんが「和訳」した「捏造文章」と、若干…

餅つき大会。

今朝も「冷え」ました。畑には「霜柱」が沢山。 これで、やっと、平年並みのお天気でしょうかね。 買い換えたカメラを持って「試写」に出かけました。 「試写」と言っても、殆ど同じカメラなので、あまり変化は感じられないだろう・・・と思っていたのですが…

カメラ買い換えました。

この所、政治評論家のT氏、「ワイドショー」の常連で、且つ、熱烈な「安倍応援団」なのですが、お目にかかれなくなりました。 「安倍」の旗色が悪いのと、自身のマルチ商法との関係云々で出れないようです。(自ら、自粛されているようです。) 昨日夜、たま…

「資料やデータ」は国民の財産です。

「権力側」にしたら、「些細な事」かもしれません。 でも、「桜を見る会」の問題も、「些細な事」が、「安倍」が、「一問一答の議論」が怖くて、委員会に出てこれない程の「ダメージ」を与えるまでの「重大な事」に成長しました。 先の選挙での「やじ」問題…

初めが肝心。

今日も朝から「雨降り」で、散歩にも行けませんでした。時折「豪雨」のような降り方になったりして、近くのスーパーに買い物に行っただけで、下半身がずぶ濡れになってしまいました。 ことしのお天気は不安定ですね。とは言え、もう、12月ですけどね。 今日…

「メディア不信」が募る。

「スマホ」そして「SNS」。 考え、作った人は「偉い」かも知れない。でも、こんな風になってしまうこと(社会問題化すること)を、想像できただろうか? www.jiji.com 千葉大の藤川大祐教授(教育方法学)は「保護者が、アプリの利用に年齢制限をかける必要…

幼稚な「ウソ」。

爺さんが、「今夏」、体調を崩して「入院騒ぎ」を起こし、一時は生命の存続に赤信号が点ったそうだが、残念なことに???、没することなく 現役復帰できた。 心配された「後遺症」も無く、また、「主夫」の生活に戻ることができた。 もっとも、普段から「ア…

この国、ホントに、大丈夫か?

まあ、どう見ても、子供のケンカ以前の光景。 「見せろ!」「見せない!」で押し問答。 「高給」公務員らしからぬお粗末な「お仕事」です。こんなことで2時間を浪費している。気楽な稼業で、いいね! 高性能シュレッダーくらい、「どうだ!凄いだろ!証拠隠…

何でだろう?。

昨日から、ずっと、「雨」です。シトシトとよく降ります。適当に風もあって、足元なんかがかなり濡れます。 裏で何があったのかはわかりませんが、あれほど強硬だった「韓国」が、「GSOMIA」を継続することにしたそうで・・・。 一般人で「ボーっと生きてる…

残念!無念!

今日は、川崎市川崎区にある「浮島町公園」に行く予定にしていました。随分前から。 ところが、昨日夜、何かわからないけれど「気になって」、「Google Map 」で、「自宅」から「浮島町公園入口」までの、電車とバスを乗り継いだ所要時間を確認したところ、…

当たらずと雖も遠からず。

さて、「落とし前をつけて・・・」、いや、違った、「説明責任」を果たしてもらいましょう!、「二階幹事長」と「菅官房長官」。 www.asahi.com この記事の中にある通り、こんなふうに「断言」していた。(朝日新聞デジタル記事より抜粋して引用) 桜を見る…

「ワイドショー」か?

やはり「NHK」は「安倍応援団」の一角を占めていたようです。 夜7時のニュースの中で、「安倍政権のこれまで・・・」とか言うを報道していますね。「誰か?」に頼まれたのかな? まさか、自発的に「NHK」が特集コーナーを設定して・・・なのかな? 「安倍」…

事務所の者がやった。私は指示していない。

事務所がやった、自分は指示していない・・・。 「安倍」の逃げ口上。今度は「荻生田文科相」。 言葉は微妙に違うが、言ってることは全く同じ。 news.livedoor.com 「荻生田事務所の責任者」は誰でしょう? 「秘書」ですか? 違うでしょ! 萩生田光一文部科…

「招待して何が悪い」と、質問者を叱りつけていましたが・・・。

さあ!皆さん、また、始まりました。官僚たちの「精一杯」の「安倍擁護」が。人呼んで「忖度」と言います。 「文書は破棄したから調べようがない・・・」。 どこかで聞いたセリフです。 ん~な事はないでしょう。 「秘密の場所」に保管してあるでしょう。内…

窓を開けて「手を振った」・・・。

皆さん、どうしているのかな? 爺さんは、「はてな」の、200以上のブログの「読者」になっています。 爺さんのブログに、何回かマークをつけていただいた方は、「読者」登録をします。でも、寂しいことに、毎日とか、週に数回とか、月に数回とか、記事が更新…

「お咎めなし」だと・・・。

一週間ほど前にご紹介したことのある「毒蝮三太夫氏」のブログ。新しいものがアップされたのでご紹介します。 今回は、例の、2020東京オリンピックの、マラソン&競歩の、東京➡札幌への大騒動のこと。 blogos.com 面白おかしく纏めてありますが、いいところ…

「構図」似てますよ?

殿!ご乱心を! ではなくて、「安倍殿!ご乱心を!」が正しいか。 官僚が書く(作る)想定問答集を、たらたらと読むときは、たま~に、「まあ?そうかもね?」と、感じることもあるが、そうでない時の「答弁」は、この程度。「安倍」の頭の中も「この程度」…

再び、オリンピックは止めましょう!

東京だ!札幌だ!と大騒ぎした挙句に、その大騒ぎは、「IOC」の実績(話し合いはしっかりとしましたよ・・・と言う)づくりのパフォーマンスだった事が判明しましたが、今日も、その事で、陸連の幹部が会見していました。 瀬古さんも、浮かぬ感じの顔つきで…

大失敗の巻。

この度の「消費税増税」は、「大失敗の巻」だったようです。 以下の記事は、「リテラ」というニュースサイトの記事ですが、全くその通りで、識者や野党が反対していた通りになりました。 皆さんは、「〇〇〇ペイ」とか言うものをお使いですか? 「カード決済…

オリンピックは止めましょう。

2020東京オリンピックは、中止にしましょう。 「何処か、オリンピックやりませんか!?」と言う「詐欺」のような誘いに、「アンダーコントロール」だとか「おもてなし」だとか言って、軽々と乗せられてしまった奴らがいけない。 「アスリートファースト」と…

「秘書」が・・・。

また出ました。「文春」さん!ご苦労様です。 何処かの「発行部数」云々と威張っている「安倍応援団」マスコミより、遥かに、良い仕事しています。 これからも、「文春砲」を炸裂し続けて下さい。 で、今度のは、 「運動員買収」だそうです。また、「お金」…

「秋の日は釣瓶落とし」。

「秋の日は釣瓶落とし」と言いますが、日が暮れるのが早くなってきましたね。 「釣瓶」って知っていますか?、「鶴瓶」ではありません。 「釣瓶」とは、 縄または竿の先につけて、井戸水をくみ上げるのに使う桶。つるべおけ。 時代劇(映画、ドラマ)などを…

「説明責任」と「任命責任」。

今日は、朝から、青空も見えています。 「雨」も、ようやく止んだでしょうか?。 今までの、幾度かの、「雨」や「風」や「台風」の被害に遭われた方々も、後片付けや復旧作業が進むと良いですが。 我が地に限れば、ニュースで伝えられる程の「被害」と言える…

新閣僚の「身体検査」は、しっかりと!

プロ野球・日本シリーズは、パ・リーグの「ソフトバンクホークス」の4連勝で幕を閉じました。 headlines.yahoo.co.jp サッカー・Jリーグ(J2・アルビレックス新潟)の熱狂的ファンの爺さんですが、プロ野球も「横浜DeNAベイスターズ」のファンで、今シーズン…

「調査・研究」って何するの?

「富士山」に初冠雪が観測されたようです。 今日は(昨日から)、台風崩れの低気圧の影響で、雨が降ったり止んだり、風も結構強くて、とても「富士山」を望めるお天気ではないですが、明日、朝から晴れたら、「初冠雪」の「富士山」が望める(撮れる)かも知…

昔の地名は?

甚大な被害を齎した「台風19号」、毎日、毎時のニュース番組で、必ず取り上げられる事柄だ。 皆さんは、今、住んでいる所の「昔の地名」をご存知だろうか? 昔から、同じ地名をそのまま現在まで使っているところが多いでしょうが、「開発」などによって、新…

こんな奴が当選する。

また出ましたか。 「身体検査」は、しっかりと「微に入り細をうがつ」姿勢でやらないといけません。 「適齢期」とか「待機組」とか言われる、当選回数も多くて、そろそろ大臣のポストにつけてあげなくては・・・と言う「入閣待機議員」は、大体、この程度な…

忖度の賜物。

まず、「質問通告」とは何でしょう? わかりやすく、少し、違う言い回しも含めて書くと、 国会の委員会で、質問者は、「〇〇大臣に、こんな事質問するから、答弁の内容を纏めて、大臣に教えておいてね・・・」と、委員会の事務局に文書を出す。 事務局は、通…