爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

聴き比べてみた。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - tomy2291.hatenablog.jp」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

 

 

  この所、思わぬ出費に、年金生活者の「爺さん財政」は、窮地に陥っている。

 

 その1、「カーナビ」を買い替えた。数万円のモノだ。

  少し前の記事にも書いたが、時刻表示が滅茶苦茶になってしまった。

  加えて、地図データがかなり古く、道が無い所を平気で走るようになった。

  (勿論、地図上でのこと。)

  同じメーカーの最新型と称するものに変えた。

  でも、数年前、撤退したホームセンターが、まだ、地図上に表示される。

  2019年版地図データと、カタログには誇らしげに書かれていたが・・・。

  昨今の、何でもありカーナビではなく、単純に「道案内」だけで良しとする

  もので、特筆すべきものではない。

 

 その2、ヘッドフォンを買い替えた。当時で数万円もした高級品?だ。

  頭部に掛ける部分の部品が破損した。音は問題なく出る。

  壊れたままだと、耳が痛くなる。

  買い替える前に、メーカーの「お客様相談室」に、修理可否を問うた。

  17年前に製造終了となっていて、交換部品もない・・・とのこと。

  残念!と思ったが、対応は、とても丁寧で親切だ。

  「お手数をかけて済みませんでした」、「後継品を購入します」と返した。

  ご希望に添えないにも関わらず、後継品を購入下さり・・・と返信が来た。

  こういう対応に出会うのは久しぶりだ。嬉しかった。

 

  少し破損したヘッドフォンは、「audio-technica ART monitor ATH-9X」

  かなり古めの商品なので、アマゾンで引いても出て来ない。

  新しく購入した」ヘッドフォンは、以下に。

  少し破損したヘッドフォンも音はちゃんと出るので、聴き比べてみた。

 

  プリメインアンプは、ONKYO INTEC A-922A

  CD PLAYERは、ONKYO C-7030

ONKYO C-7030 CDプレーヤー シルバー C-7030(S) 【国内正規品】

ONKYO C-7030 CDプレーヤー シルバー C-7030(S) 【国内正規品】

 

  CDは、以下に。

エトレーヌ

エトレーヌ

 


MIE JOKE | ETRENNE Promo / 情家みえ 「エトレーヌ」

 

  音質の違いは歴然たるもので、少し壊れかけの方は、音が少しこもり気味で、楽器同士で音が被る。新しい方は、ボーカル及び楽器一つ一つが音像として孤立し、且つ、重なり合って聞こえる。最近は、こういう「音」が好まれるのだろう・・・とも思った。

 爺さん的には、少し壊れかけの方が良いと感じるが・・・。

 

 

 

 「ルノー」と「日産」の鬩ぎ合い、やっぱりね!と思う。

 誰も買わなくなった「日産の株」を大量に買い込んで株価を維持し、首も回らなくなった巨額の「有利子負債」を大金払って処理し、業績をV字回復させたのは「誰だ!」と言われて、反論できる人は、日産には、過去も、現在も、居ない。

 工場閉鎖や人員整理は「けしからん!」っていう人が居るが、どこの会社だって、経営が傾けばやってることでしょう。日本の総合電機メーカーを見よ!過去の栄光なんてどこにもないくらい変わり果ててしまった。

 日産だって、「ゴーンさん」が悪かったわけではない。

 そういう「恩」を知らない、「西川」とかいう、どう贔屓目に見ても「格が違うよな・・・」と思ってしまう人物が、「世界の日産」の舵取りは不可能でしょう。

 「「ゴーンさん」これちょっと誤解されるからこんな風にしませんか・・・」って言える人が居なかった、若しくは、代わりに言ってもらうように依頼できる人を見つけないで、検察を巻き込んだのが、間違いのもとでしょう。

 「ルノー」は大人の対応をしているのです。

 自ら送り込んだ「ゴーンさん」は、少なからず不適切なところがあるから・・・と、検察を巻き込んだ日産のやり方を黙認(静観)する代わりに、我々の本心はこれだよ!と。

 ただ拒否するだけの「西川さん」は「大人の対応」ではなく「子供の喧嘩」をやっているようなもの。「ルノー」の本音を読み取れていないのです。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。