爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

いつも通りで・・・。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - tomy2291.hatenablog.jp」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

 

 

 さあ!皆さん、お仕事再開ですよ。

 

 昨日は、我が家上空も、航空機が次々に通過していきました。臨時便も多かったのかも知れません。

 我が家上空は、羽田を飛び立った航空機が、東京湾上空で西に旋回し、富士山上空を通過し、日本海方面へ飛行するルートが設定されているので、普通の日でも、航空機が通過する頻度はかなり高い。

 「フライトレーダー24」をちょこっと覗いてみたら、管制官の方々は大変だろうなぁ~と思うくらい機影が多かったです。

  全国各地から羽田に向けて臨時便を飛ばすということは、それに使う航空機を全国各地に飛ばす必要がある訳で、「行きはガラガラで、帰りは満席状態で」となる。

  採算は取れるのだろうか?。

 

 

 それに引き換え爺さんは暇だったので、いつもの散歩道(徘徊ロード)をゆっくり歩いてみた。

 野草が綺麗でした。

 

f:id:tomy2292:20190506214807j:plain

f:id:tomy2292:20190506214842j:plain

f:id:tomy2292:20190506214922j:plain

f:id:tomy2292:20190506214953j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/05/06)by PENTAX K-5

 

 

 トランプが、また、余計なことをツイッターに書いて、株価が下落しているようです。東京市場は、どんな動きをするでしょうか?。

 爺さんは「株」やりませんが、気になるところです。

 

 

 どこかの国の「原発事故」に至る経緯と似てるところがありますね。

 でも、決定的に違うところは、どこかの国の「原発事故」は 、裁判になっても、「知らぬ存ぜぬ・・・」で通れること。

 アメリカの違うところは、言い訳が混じっているものの、会社が自ら「事故要因」を認め公表することだ。

www.msn.com

 それ以前に、約50年前に、Boeing 737-100型でデビューした航空機の基本構造を、殆どそのままに、内部的に「改造を繰り返している」ところに問題の原点があるのだが・・・。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。