爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「違和感」消えず。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - tomy2291.hatenablog.jp」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

 

 もう、大多数の国民の記憶回路から消え去りそうな「厚労省の雇用統計不正」問題。誤魔化した数値を誇らしげに引用し、自らの経済政策が正しかった・・・と、恥ずかしげもなく言い放つ政権に、何も異論を挟まないこの国の国民。

 引用させて頂いた記事にもある通り、国際的にみると、とても「深刻な問題」なのだが・・・。

news.yahoo.co.jp

 

 

 今もなお、爺さんの心の中にある(残る)、言いようのない「違和感」。

 

 4月下旬から現在にかけて「異常」だったこの国。報道が・・・、国民の熱狂が・・・。

 この国(日本)は、憲法で規定された国民主権の国だ。天皇を中心とする神の国ではない。

 天皇が退位し上皇となり、皇太子が天皇となる。天皇家の私的な宗教行事であって、国家の公式な行事ではない筈。

 

 その境目をはっきりとせず、あいまいのまま、報道し続けた某国営放送や各メディア。時の政権に最大限利用されたと言っても過言ではない。

 

 そもそも、多くの国民は、天皇の立ち位置を正しく理解していないのでは?

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。