爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

公務員には「憲法尊重擁護」の義務がある。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

  

 もう、間もなく、この花の季節です。

 この花が咲き誇るころには、今年も、早や、半分終わりです。

 

f:id:tomy2292:20190516140809j:plain

f:id:tomy2292:20190516140834j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/05/15)by PENTAX K-3

 

 

 戦争大好きな議員の事。

www.msn.com

 「憲法違反」の疑いがあるそうで、そういう方を、いつまでも議員として留めて、歳費を支払うことも、これまた、憲法違反ではないでしょうか? 国費の適切な用途への歳出義務違反とかいうもので。

「言うまでもなく、憲法9条では『国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する』と定められています。武力で北方領土を奪回しようという発言は、それを無視するものです。さらに憲法99条では国務大臣や議員、すべての公務員には憲法尊重擁護の義務を課しています。丸山議員はこの義務を軽んじたと見られても仕方がなく、あの発言そのものが憲法違反の疑いさえあるものです。

 一刻も早く、辞めて頂きたい。税金の無駄遣いだ。

 

 

 池袋の事故の高齢運転者、まだ逮捕されていないようで・・・。やはり、特権階級の人には、流石のお巡りさんも手が出せないようですね 。

 こういう比較をしてはいけないのだろうが、事故責任の重大さからしたら、格段に小さな千葉の老人は、その場で現行犯逮捕されました。逃亡や証拠隠滅の恐れがあるとか言うのが、その理由です。(その後、釈放されましたが・・・。)

 

 そう言えば、随分昔の事だが、爺さんが勤務していた会社で、社員が起こした交通事故を、県会議員を使ってもみ消したことがあった。

 勿論、被害者への補償は「示談」で済ませて、免停とかいう刑事責任をもみ消したのだが・・・。

 

 今でも、きっと、あることでしょうね。「日本国」の事ですから・・・。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。