爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「虚心坦懐」だそうです。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 毎回、同じことの繰り返し。言葉は違えど、「交渉に臨む糸口さえ持っていないこと」を暴露している。

news.nifty.com

解決に向けて「条件を付けずに金正恩朝鮮労働党)委員長と会って率直に、虚心坦懐(たんかい)に話をしたい」

 また、もっともらしい熟語が登場しました。

 国語能力に乏しい爺さんも、思わず、耳を疑いました。

 WEB辞書広辞苑で「虚心坦懐」を調べてみました。

 

 きょしん-たんかい【虚心坦懐】
 心になんのわだかまりもなく、気持ちがさっぱりしていること。心にわだかまりがなく、平静に事に望むこと。また、そうしたさま。▽「虚心」は心に先入観やわだかまりがなく、ありのままを素直に受け入れることのできる心の状態。「坦懐」はわだかまりがなく、さっぱりとした心。平静な心境。

 

 ・・・条件を付けずに、ありのままを素直に受け入れたら、拉致被害者の皆さんは、どうなるの?

 小泉さんの「マネごと」は「安倍」にはできません。「器」が違い過ぎる。

 

 例によって「トランプと云々」が出てきますが、そう言いながら、欠陥ステルス戦闘機を100機以上買い増ししても、「トランプ」は何もしません。もう、買いあさる(ご機嫌取りの為に買う)武器も無くなりました。

 

 日本独自の(国連決議でのそれとは異なる)「制裁措置」を少しだけ緩和するのが一番手っ取り早いと爺さんは思うのだが・・・。

 

 どうでしょう?

 

 

 昨日は、町内会活動で1日が終わりました。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

 今日は、福祉ボランティア活動・福祉車両運転の活動日です。

 アクセルとブレーキ踏み間違えないように頑張ります。