爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「自動制御」とは?

 

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 このニュースを聞いて、ひっくり返りそうになりました。

 「自動制御」の基本中の基本が守られていない(設定されていない)。

 

www.nikkei.com

 

 運営会社の横浜シーサイドラインは6日、事故車両の内部装置に断線が見つかったと明らかにした。モーターに進行方向が正確に伝わらずに逆走を引き起こし、ブレーキが働かなかった可能性があるという。

  断線があって、進行方向が正確に伝わらず・・・。

 というが、ここにもう一つ、運転開始の為の制御信号(進行方向指示信号)に対する、モーターの回転方向セット状態を読み取り、制御システムにその読取データを返すように設定してあれば、これから運転を始める進行方向とモーターの回転方向とが一致せず、運転できなくなる(逆走などありえない)システムを構築できる。

 遠隔操作(自動制御)の基本的事項が、最低限必要なものまで欠落しているシステムに見えてならない。

 何十年も事故無しで運行できたことが奇跡に近い。

 

 

 

 プロ野球は、まだ、恵まれているほうだ。

 審判の立つ位置によっては、選手の陰に隠れて・・・ってのもあるが、冷静に確認することはできていると思う。

headlines.yahoo.co.jp

 しかし、Jリーグはどうだ?。主審と、両サイドの副審は、選手と一緒にヘロヘロになりながら走り回って、時に、ボールの動きについて行けず、遠くからジャッジしてる。

 加えて、副審が旗を上げているにも関わらず、主審はゲームを止めずそのまま継続させてるなんて言うことは日常茶飯事だ。

 こっちの方を、早く、何とかしてほしいものだ。

 

 時に、大島のランニングホームランの件だが、爺さんは、TV中継を見ていた。あれは「セーフ」だ!。その後のソフトバンク側からのリクエストは「アウト」だ!。

 「ソフトバンク判定」?かな?。

 その昔、「巨人判定」ってのもあったな!?。(今もあるかな?)

 

 

 

f:id:tomy2292:20190607222136j:plain

f:id:tomy2292:20190607222202j:plain

f:id:tomy2292:20190607222233j:plain

f:id:tomy2292:20190607222258j:plain

 

撮影地:横浜市泉区(2019/06/05)by PENTAX K-5

 

 

 

 「梅雨」に入りました。

 早速?大雨が降った地域もあるようで、「警報」の意味を理解させようと報道機関は懸命だ。

 とは言っても、「警報」に従う我々も、それに対する個人差はあって、行政や関係機関の思惑通りにはいかない部分もある。

 「個人情報保護」とか「プライバシー保護」とか言って、お隣さんの家族構成も良く解らないことだってある。

 

 難しい世の中になったものだ。

 

 爺さんが子供の頃は、学校から帰ると、隣家の爺さんが、我が家の茶の間でお茶飲んでいて、父ちゃん何処行った?と聞かれたりしたものだ。(ウソのようなホントの話。)

 これくらいのプライバシーだったら、何とでもなりそうだが・・・。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。