爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「静」と「動」。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 最近のブログ、「写真」がありません。

 「写真」止めた訳ではありません、単純に「撮りに行っていない」だけです。

 その内、「撮れたら」載せます。期待しないでお待ちを・・・。

 

 

 この前の日曜日(6/30)、視聴率が歴代最低の「大河ドラマ」らしきものを観る機会がありました。

 

 PCが毎日曜日にやっている「バックアップ処理中」で、唸っていたので、可哀そうになって、終わるまで、放置していたもので・・・。

 

 で、その、「大河ドラマ」というもの。観てみましたが・・・。

 

 

 脚本を書いた人を悪く言うつもりはありません。それなりの人たちには「面白い」でしょう。

 

 でも、爺さんには、「合わない」。

 

 声が大きく、身振り手振りが大げさで(カメラワークも、今までと少し違う感じで・・・)、「静」と「動」の区別がハッキリしなくて(いや、「静」の場面が少なすぎて)、なんか、「ワーワー」やってるうちに終わってしまいました。

 

 もう少し「落ち着いた劇」にしてもらえませんかね。

 「劇(ドラマ)」って、「静」と「動」の構成如何で、かなりの部分決まってしまいませんかね?

 

 来年に迫った「オリンピック」の「景気づけ」も結構ですが・・・。

 

 

 さて、「ボランティア」に出かけます。帰りは、夕刻になります。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。