爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

技量と見識。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 参議院選挙は、いろいろ言われても、自民党の得票数が大幅に減って終わりました。でも、当選者数は減りませんでした。

 何処かの首相は、「信任を得た」と声高らかに、早速、憲法改正の議論をしようと意気高らかです。

 

 何処を?どう?どうして?・・・変えなければいけないのでしょう。

 

 日本人が作った憲法でないから・・・。そうでしょうか?確かに、草案は日本人が関与しないところで作られたかもしれません。でも、それを手直しし、追加し、削除したのは日本人です。

 

 改正するのも結構です。どこを?どう?どうして?改正する必要があるのか

国民にしっかり説明し理解を求めなけらばなりません。

 

 四方を海に囲まれ、資源は殆ど無く、食糧の3割しか自給できない小国に、何ができて、何ができないか、考え直してみれば、自ずから、進む道が理解できる筈です。

 

 それは、今の政権では無理です。お育ちのよろしい、自分の思うことは誰にも邪魔されず、何でもできたご幼少時代のように、何でもできるんだ・・・と誤った思い込みの人間が先に立って、有無を言わさず推し進める事柄ではありません。

 

 改正したい一字一句を国民の前に示し、納得できる説明をすることができる人がその任に当たるべきで、それだけの技量と見識のある人物は居ますか?

 

 アベノミクスのように失敗に終わることはがあってはなりません。

 

 

f:id:tomy2292:20190723091117j:plain

f:id:tomy2292:20190723091150j:plain

f:id:tomy2292:20190723091211j:plain

f:id:tomy2292:20190723091239j:plain

f:id:tomy2292:20190723091310j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/07/18)by PENTAX K20D

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。