爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「雨」の日に・・・。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をご覧頂き有難うございます。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 時には、「雨」の日も良いですが、千葉県の皆様にとっては、降ってほしくないでしょうね。

 

 関係者の皆さんは、それぞれ、精一杯頑張っておられるのでしょうが、空回りしているところや、どうすべきなのか「暗中模索」の面も見られるようで、「統制」と「連携」がうまく合体していないような気がします。

 

 早い復旧を祈ります。被害に遭遇された皆さん、頑張って下さい。

 

 森田千葉県知事が官邸へ救援要請に行くこと自体、「何やってんの?」と言われてしまいます。少し違った見方をすれば、「パフォーマンス」の面も多々あるのでしょう・・・が。

 

 

f:id:tomy2292:20190918161609j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2019/09/18)by PENTAX K3

 

 

 さて、前環境相の「原田氏」、的を得た発言、その通りですね。

 少なくとも、「寄り添っているだけで」物事が解決できるのなら、これほど楽な事はありませんね。そうはいかないから、皆さん試行錯誤しながら頑張っておられる訳で・・・。

 

news.livedoor.com

 

 小泉先生も、大臣となって、すっかり、いつもの言葉使いは影を潜めつつありますね。一番のセールスポイントが影を潜め始めました。

 期待外れにならないように・・・。

 

 そう言えば,「安倍」も、この言い回しを何処かで多用していましたね。最近は、もう、聞き飽きたと言われそうで、使わなくなりましたが・・・。

 そうです、拉致被害者家族会との面談の時によく使っていました。

 

 とても心地よく聞こえる言い回しですが、問題解決の糸口は、「な~んにもない」という意味です。

 

 「雨」の日は、リハビリを兼ねた散歩は控えるように言われておりまして、昨日は一日中家の中でした。

 元に戻るとは思いませんが、弱った「足腰」を少しでも回復させたいと思っています。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。