爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

忖度の賜物。

 

 まず、「質問通告」とは何でしょう?

 

 わかりやすく、少し、違う言い回しも含めて書くと、

 

 国会の委員会で、質問者は、「〇〇大臣に、こんな事質問するから、答弁の内容を纏めて、大臣に教えておいてね・・・」と、委員会の事務局に文書を出す。

 

 事務局は、通告された質問内容に応じて、担当する省に知らせる。

 

 それを受けて、お役人さんやその手下さんたちは、懸命に答弁文を作成し、〇〇大臣に説明する。

 

 委員会の席上、質問に対して、〇〇大臣が、お役人さんたちが作った答弁文を、恰も自分が考えたと言わんばかりに「演技答弁」してパチパチパチとなるのだが・・・。

 

 勿論、委員会までは、通告された質問内容を漏らしてはいけない。

 

 それが、今回、漏れちゃった、正確には、誰かが漏らしちゃったという話。

 

 お役人さんたちの、精いっぱいの「忖度」の賜物でしょう。今の政権は、「忖度」で成り立っていますからね。

 

 「森友」も「加計」も、お役人が精いっぱいの忖度で、政権が大火傷をしないで継続できている。

 

 お役人たちも、忖度をすることで、クビにはされても、退職金は満額に近い金額を保障され、序でに、天下り先もちゃんと用意されている。

 

 忖度しても、損はないのです。得するかもしれない。だったら、精いっぱい忖度しますよね。

 

 また書きます。

 日本終わってる。政治も終わってる。お役人も終わってる。

www.msn.com

 ということです。

 まあ、しっかり調べて下さい。

 多分、忖度して、ウソを言いますから。ホントの事なんて言いませんよ。

 

 

 

 「毒蝮三太夫さん」のブログ、楽しいですよ、分かりやすいですよ。

 でも、ウソは言ってません。

 是非!ご一読を。今回は、「関西電力」です。 

blogos.com

  面白かったでしょ!

 

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。