爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

当たらずと雖も遠からず。

 

 さて、「落とし前をつけて・・・」、いや、違った、「説明責任」を果たしてもらいましょう!、「二階幹事長」「菅官房長官

www.asahi.com

 この記事の中にある通り、こんなふうに「断言」していた。(朝日新聞デジタル記事より抜粋して引用)

 桜を見る会をめぐっては、同党の二階俊博幹事長が11日、「党は特別の関与は致しておりません」と説明。また、菅義偉官房長官は会見で各界で功績があった人たちを招くのが趣旨と述べていた。こうした説明と矛盾している実態が明らかになった格好だ。 

  「ああ言えばこう言う」ではないが、次々と「矛盾点」が湧いて出る。早く「火消し」したいのに、「延焼に次ぐ延焼」で手が付けられませんね。

 

 何処かのツイートでは、「疑惑」が起こると、「芸能人(有名人)」が逮捕・・・だとかで、偶然にしては出来過ぎと話題になっています。

 野球の清原さん、ピエール瀧さん、沢尻エリカさん・・・などなど。

 「ワイドショー」も、そっちの方に掛かり切りで、「桜」はどっかへ飛んで行っています。

www.nikkansports.com

 米国では、何かスキャンダルが発覚すると、マスコミとか国民の目をそらすことを目的に、よく使われる手法だそうです。

 

 まあ、「当たらずと雖も遠からず(あたらずといえどもとおからず)」ですかね。

 

 そろそろ限界、遅きに失したものの、辞任とか、解散とかに打って出るしかない・・・と、爺さんは考えます。

 もう、会見開いても、誰も信用しないでしょう。

 

 

 

  未明に「豪雨」が降りました。短時間だったので、この前の台風のような被害は出なかったようですが、強風も加わって、少し恐怖を感じました。

 その後は、良いお天気で、散歩にも行けました。

 

 北海道方面は「大荒れ」のようで、お気を付けください。

 

 そう言われれば、爺さんの子供の頃は、この時期、「冬支度」真っ最中のでした。家の周りや樹木の「雪囲い」とか。

 父や母は藁縄(わらなわ:お米を収穫した後に残った(藁)で作る縄)作りに精を出していた時期です。結構、手間がかかるんですよ。

 随分昔のお話です。

 

 

f:id:tomy2292:20191119223829j:plain

f:id:tomy2292:20191119223856j:plain

f:id:tomy2292:20191119223927j:plain

f:id:tomy2292:20191119223956j:plain

f:id:tomy2292:20191119224026j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/11/19)by PENTAX K-3 with smc PENTAX-DA 1:3.5-6.3 18-250mm ED AL(IF)





 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。