爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

初めが肝心。

 

 今日も朝から「雨降り」で、散歩にも行けませんでした。時折「豪雨」のような降り方になったりして、近くのスーパーに買い物に行っただけで、下半身がずぶ濡れになってしまいました。

 

 ことしのお天気は不安定ですね。とは言え、もう、12月ですけどね。

 

 今日の写真は、先日、お天気の良い日に撮り貯めたものを載せます。

 台風で、枝葉が痛んだようで、例年のような奇麗な紅葉は見れません。紅葉してない木もあったりして、ちぐはぐです。

 

f:id:tomy2292:20191202203922j:plain

f:id:tomy2292:20191202203956j:plain

f:id:tomy2292:20191202204031j:plain

f:id:tomy2292:20191202204059j:plain

f:id:tomy2292:20191202204137j:plain

f:id:tomy2292:20191202204216j:plain

f:id:tomy2292:20191202204250j:plain

f:id:tomy2292:20191202204323j:plain

f:id:tomy2292:20191202204359j:plain

f:id:tomy2292:20191202204424j:plain


 撮影地:横浜市泉区(2019/11/29)by PENTAX K-5 with TAMRON AF 70-300mm 1:4-5.6 TELEMACRO 1:2 LD Di



 一問一答方式の「予算委員会」は、「怖くて」出席できない「安倍」は、言いっぱなしで終われる「本会議」に出てきて、嘘八百を並べている姿を見ると、「情けない」の一言。

 何事もそうですが、「初めが肝心」ですね。

 初めに、ちゃんとしたことを話して頭を下げておけば、そのあと、チョコチョコと次から次へと、穿り返されることもないのだが、それができない。

 

 先日亡くなられた「中曽根」さんが総理であった頃の「自民党」は、こんなことが発覚したら、党内で「上へ下へ」の大騒ぎとなったことでしょう。


 今の自民党は「静か」なものです。

 議員は勿論、官僚であっても、本当のことを言ったら、その時点で、議員人生や官僚人生が「終わり」となるような状況を造り出して、締め付けているのが「官邸」であり「安倍」だ。

 

 まるで、すぐ近くにある「将軍様の国」のようだ。



 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。