爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「真実は美しくない国」。

 

 安物の「刑事ドラマ」にでも出てきそうな場面。現実に起こったことです。

 あらためて振り返ると、伊藤さんからの相談を受けて、当初捜査を担当していた高輪署の捜査員は山口氏の逮捕状をとり、2015年6月8日、山口氏を逮捕すべく複数の捜査員が成田空港で山口氏の帰国を待ち構えていた。ところが、この逮捕直前に上層部からストップがかかった。そして、この逮捕取りやめを指示したのが“菅義偉官房長官の子飼い”である当時の中村格・警視庁刑事部長(現・警察庁官房長)だった。「週刊新潮」(新潮社)の直撃に対し、中村氏自らが「(逮捕は必要ないと)私が決裁した」と認めているのだ。つまり、官邸中枢と近い警察官僚の指示により、山口氏は逮捕をまぬがれたのである。

  しかも、山口氏の逮捕が取りやめになったあと、不可解にもこの高輪署の捜査員は担当から外されてしまった。 

  捜査員が、折角取った「逮捕状」を「無きもの」としたのは、「菅」「安倍」に通じる警察官僚。

 詳細は、以下に。

lite-ra.com

 しかし、ここまではっきりと伊藤さんの主張が認められたことを考えれば、求められるのは逮捕状取り消し、捜査圧力問題の再検証だ。これは伊藤さんひとりの問題ではない。この問題に黙ることは、権力に近い人物だというだけで逮捕が取り消されてしまうという、法治国家とは言えない状態を是としてしまうことになるからだ。今回の判決を受けて、ひとりでも多くの人がいま一度その意味の大きさ、重さを考えてほしいと願う。

(編集部)

 

 また、同じことを書きますが、この国、将軍様の国より「腐っている」。「真実は美しくない国」なのです。

 

 

 「ONKYO」製の、中古の「AM/FMチューナー」を買いました。

 1週間ほど前に、20年以上使っていたモノが壊れました。

 20年以上前に、「ONKYO」製の、シリーズ物の、「プリメインアンプ」、「FM/AMチューナー」、「CDプレイヤー」、「MDデッキ」、「カセットデッキ」、「スピーカーシステム」を買いました。

 数年前には、完動するモノは、時々おかしくなる「AM/FMチューナー」と「プリメインアンプ」と「スピーカーシステム」だけになってしまいした。

 仕方なく、「CDプレイヤー」と「MDデッキ」を買い換えました。

 この時、本当は、時々おかしくなる「AM/FMチューナー」を買い換えたかったのですが、昨今の「FM放送」の状況が爺さんには合わなくて買い換えませんでした。

 「AM放送」のような、「ハガキを読んで」「メールを読んで」・・・適当に面白おかしくコメントして・・・という番組進行が気に入らなかったのです。

 但し、唯一、「NHK-FM」では、「クラシック音楽」の放送が続いていました。

 

 やっぱり、「NHK-FM」の「クラシック音楽」が聴きたくなって、昨日、良さそうな中古品をアマゾンで見つけて注文しました。

 今日、昼過ぎに届きました。

 早速接続して、「NHK-FM」の音楽番組を聞いてみました。

 「音」が全然違う!

 

 良い買い物をしたのでしょうが、爺さんの乏しい財産が、また、少し、減ってしまいました。(トホホ!!!)

 

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

  今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。