爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

よいお年をお迎えください。

 

 「大晦日です。

 

 我が家の「大晦日」から「お正月」の数日は、いつもと殆ど変化がありません。面倒を見ている父母(義父・義母)も居ませんし、お年玉貰いにやって来る孫も居ませんし、帰省することも無くなりましたし(実父母いずれも死去の為)、兄弟同士の付き合いは、こんな混雑する期間は避けて(ホテルや旅館が空き空きの時期に集まったり)いますので、渋滞する高速道路の様子をTVで眺めながら、「大変だねぇ~」と呟いております。 

 少し前は、その渋滞の中に居ましたが、時間とお金の無駄遣いだなぁ~・・・と、いつも痛感していました。

 

 かみさんにも、ご馳走なんか要らないよ・・・と言ってあるので、普通の食事+お雑煮(又は、年越しそば)くらいがいいところです。

 爺さんも、主治医に、「お酒」を止められているので尚更です。

 

 近所のスーパーに行くと、「売らんかな!」の精神が行き届いていて、あれもこれもとつい手が出てしまいますね。

 いつも通りの売り方で良いんじゃない?と言いたくなります。

 

 人それぞれ、顔かたちが違うように、「大晦日・お正月」も、それぞれで良いんじゃないかな? と思います。

 「落ち目」が目につきだしたこの国です。もう少し、自分たちの足元を見つめ直してもいいのでは?、いや、見つめ直してほしいと思う爺さんです。

 

 

 昨日は、少し「雨」が降る日でしたが、「娘」の墓参りに行ってきました。

 夏の「墓参り」の頃に体調を崩して入院し、行けなかったもので、でも、今年中には必ず行ってあげたいなぁ~と、ずっと前から考えていたので。

 ようやく実現しました。

 

 クルマと運転免許証を「捨てた」もので、何十年ぶりかで「電車」で行きました。

 時間はかかりましたが、楽ちんでいいですね。

 電車を3回乗り換えますので半端じゃないのですが、皆さんお休みのようで空いていて座れました。

 

 お彼岸と盆暮には必ずお参りしていたので、「娘」も、今夏はびっくりしたのでは・・・と勝手に思っています。

 今度は「春」に来るよ・・・と、手を合わせてきました。

 

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今年も爺さんのブログをお読み頂き有り難うございました。

 来年の事を言うと鬼が笑うとか言いますが、来年は、もう少しマシなブログを書きたいと思っています。写真の「腕前」も、もっとアップしたいですね。

 

 皆様、良いお年をお迎えください!

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。