爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

コソコソしないで・・・。

 

 「ライブドアニュース」の記事ですが、元は「毎日新聞」の記事です。

 

 やはり!こう来ましたか。

 国民に対して、「やってる感」が途切れないように、毎日毎日「小出し」に・・・。心の中が透けて見えるような気がします。
news.livedoor.com

 「全額国費」でやって頂けるのは、該当者にとっては有難いでしょうが、傍から見ていると、あんまり気持ちの良いものではありません。

 「そんなの初めっからやれよ!」と言いたくなります。

 加えて、「菅」のように「会見」で話しているのではなく、「会議の中」で話していることであって、「記者」からの「質問攻め」に遭うことも無く、言いたい放題です。

 「質問」されたら下手なことは言えませんので、「自己防衛」です。

 同じことを何回も書きますが、この人間の「心の中が透けて見えます」ね。

 

 情けない人を「首相」に選んでしまいましたね。そろそろ辞めて頂いた方が国の為になると思います。

 「新型コロナウイルス」対応で、その無能さが曝け出された気がします。お付きの補佐官とか言う方々も大したことないですね。「姑息さ」はかなりのものだと思いますが・・・。

 

 「ライブドアニュース」の記事ですが、元は、「時事通信社」の記事です。

 

 爺さんの書いたことは、満更、「ウソ」でもないことが、この記事にも書かれていることから推測できます。言い方(書き方)は、かなり丁寧で、かなり気を使って(「安倍」に対して)書かれていますが・・・。

news.livedoor.com

 

 こう言ったやり方は、肯定的にと捉えられれば良いですが、相当に「心が広い」人でないと「安倍」の思惑通りにはいかないでしょうね。

 

 「信頼」を取り戻すには「何が」必要か?、「安倍」本人も、お付きの「補佐官」とか言う皆さんも、忘れてしまったのでしょう。

 

 「3.11」の行事は中止になったようですが、NHK‐TVでも使って「コメント」でも出したらどうでしょう。「忘れていませんよ・・・」というメッセージにはなると思いますし、国民に対する「良いイメージ」作りには「絶好のチャンス」だと思うのですが・・・。

 「もう10年」になるから「止めようか・・・」と検討されているようで(「菅」の発言)、ちょっと待った!と言いたくなります。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 今日も一日「雨」のようです。