爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

そろそろ、潮時。

 

 「共同通信社」の記事です。

 とりあえず、19日まで延ばしましたが・・・。

 次の説明で、「安倍」は「真っ青」になった筈です。

 また会議のメンバーは会見で、インフルエンザのように暖かくなると消えるウイルスではないため、対応が「数カ月から半年、年を越えて続くかもしれない」と述べ、長期化する見通しを示した。

www.47news.jp

 勘違いしそうですが、「専門家会議」の言い分は、今日あたりが、「爆発的な感染拡大が進むかどうか」の正念場だったのだ。

 まあ、それは良いとしましょう。

 今度は19日まで「自粛」を継続して様子をみましょう・・・となった。

 加えて、「長期化する見通し」が出てきた。どこかの学者が、「暖かくなれば・・・」と言っていたのは、「見当違い」だったわけだ。

 さて、困りましたね。「安倍」君。「暖かくなれば・・・」を、心のより所にしていたはずですね。

 「オリンピック」は無理かもよ・・・。

 どこかのニュース記事に対するコメントで、こんなのがありました。

 『安倍が辞めるの桜咲くコロナ』

 風刺が効いていて、座布団1枚!ですね。

 

 相変わらず、「安倍」は、「記者会見」を開けないようです。

 色々と、法律を作るとか、全額国費で賄うとか、無利子無担保で融資する・・・とか、一見、威勢が良いように見えるが・・・。

 「菅」のように、記者団から「追及まみれ」になるのが怖くて、カメラは入れるが、記者は入れず、当然、質問なんかできない、会議の終わりころに「言いたいことを言う」だけ。

 「情けない」を通り越して「可哀そう」に見える。

 「自信」のない証拠!。

 「森友」とか「加計」の頃は、まだ、多少、威勢が良かった。

 「桜」辺りから。その威勢の良さが消えた。代わって、「苦し紛れ」の「ヤジ」が増えた。

 「検察官の定年云々」に至っては、自分から答弁できず、法務大臣に丸投げして、迷答弁を繰り返させている。

 

 そろそろ、潮時だ。

 

 

f:id:tomy2292:20200309235125j:plain

f:id:tomy2292:20200309235148j:plain

f:id:tomy2292:20200309235253j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2020/03/09)by PENTAX K-5 with TAMRON AF 17-50mm F/2.8 [IF] ASPHERICAL LD XR DiⅡ SP + KENKO Pz-AF 1.5X TELEPLUS SHQ


 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

  今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。