爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「マスク」買えてますか?

 

 皆さん、「マスク」買えていますか?

 

 爺さんの家では、これまでの1週間、買えませんでした。もう、1か月以上かな?買えません。

 駅前のショッピングセンターにある、「ホームセンター」と「大手薬局チェーン店」では、1週間の間に1回ほど「入荷」があったようですが、開店とほぼ同時に売り切れたようでした。

 

 先日のブログでも書いた通り、長男が「花粉症」なので、この時期は、毎年、多めにストックしてあるので、何とか乗り切れていますが、月末には無くなりそうです。

 

 日々の買い物以外には、出かけることはあまり無いので、仕事に出かける、かみさんと長男と次男に「ストックしてある使い捨てマスク」を使わせて、爺さんは、「ハンカチを使った手製マスク」を使っています。

 注:「ハンカチマスク」の作り方は、「WEB」で検索すれば沢山出てきますのでご参考にされたら良いと思います。

 

 「バス」も「電車」も、必要最低限しか乗車しません。少し遠くでも「歩き」ます。健康に良いけどね。

 なぜ?

 「マスクを使っていないと乗ってはいけないような雰囲気」が流れているからです。「せき」などすると、一斉に「注目」が集まります。爺さんのような高齢者は特に!

 あと、「つり革や手すりにつかまる時」は「手袋」が必携です。

 これも、「素手でつかまっている」と、時々、「嫌な顔つきに遭遇」します。

 

 いやな世の中になりましたね。

 

 やはり、「マスク6億枚増産」は「ウソ」だったようですね。初めから信用していませんでしたが・・・。

 

 物事の道理で、「需要があれば値段は上がる」をそのまま実践されているのが、今時の「マスク」のようで、ネット上では、随分値段が高い「マスク」が堂々と売られていますね。

  売り方も、随分、手が込んでいますね。引っかからないようにね。

 

 爺さんは買いませんが・・・。

 

 

 さて、このブログの終わりにこんな記事を。「文春オンライン」の記事です。

bunshun.jp

 かなり長いですが、是非お読みください。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。