爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

意地でも・・・。

 今日は何の日だかご存知でしたか?

 「昭和の日」と言います。 ご存知でしたか?

 取り敢えず「祭日」でしたが、「国会」は動いていました。ご存知でしたか?

 「安倍さまのNHK」は、「参議院予算委員会」を中継していました。

  爺さんは、散歩に行っても、時に、「怪訝そうな顔つき」でに見られたりもしますので、気分悪いので、国会中継見てました。

 ホントは、散歩でもして、体を動かした方が良いんですけどね・・・。

 やはり「やってる感」を国民に見せたいのが、一番なのでしょうね。

 目新しい施策は全くなし。新聞やWEB読んだ方が、余計な言葉も無くて分かりやすい。

 今日は、「マスク」で喧嘩腰にならずに済みましたね、「安倍君」。

 野党の皆さんは、「質問の時間を無駄に使われる」のがイヤで取り上げなかっただけですよ。勘違いしないように。

 「議員会館」には、とっくの昔に「アベノマスク」は届いているんだそうで、議員の皆さん全員が、あの、寸足らずの「マスク」を付けて審議してたら、チョット笑えましたが・・・。

 TVの画面で見る限り、殆どの方が付けていなかったようで、惨敗ですね「安倍君」。

 それでも、「鼻」と「顎」が隠れない「給食当番用マスク」を意地でも使わないといけない「安倍君」は可哀そうですね。

 「身から出た錆」とでも書いておきましょう。

www.msn.com

 

 先日買ったこの本。

 ほぼ「積読」状態だったので、半分ほど読みました。

 「レバノン」へ逃亡してしまいましたが、そんなことしないでも、「無罪」を勝ち取ることは十分可能・・・と、元特捜検事の「郷原信郎氏」は書いています。

 只、「検察」は、意地でも「罪」を着せようと無理を承知であれこれ出してくるでしょうから、時間がかかる。

 「郷原信郎氏」は、10年位・・・と書いている。

 そこまで待っていたら、「ゴーンさん」は、いい加減爺さんになってしまうので、それを嫌って・・・と言うのが落としどころのようです。

 逮捕時、他社に先駆けスクープした「朝日新聞」も、逃亡寸前には、「無理筋」では・・・という論調に変わっている。

 判決が出るまでは、諸外国では「推定無罪」。

 この国は、「推定有罪」。

 

 時に、「日産」の決算は「大赤字」の様子。

 「新型コロナ」の影響とか・・・、理由にする材料が豊富で良かったですね。

 そうでなくても、かなり前から、「赤字じゃねぇッ」と言われていましたが・・・。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。