爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「切れがいいから」5月31日。

 「精神論」は、何処まで行っても、何を言っても、「精神論」の範疇を出ません。

webronza.asahi.com

 「頑張りましょう!」「耐えましょう!」と言われても、人それぞれです。

 「何を?」「どう?」頑張ればいいのか? 「何を?」「どう?」耐えればいいのか?。

 「緊急事態宣言」後、政権は、「何を?」「どう?」したでしょう?

 「政権」は、「何に?頑張ったで」しょう、「何に?耐えた」でしょう。

 「野党」や「志ある議員」からの「要求」に、「何もしないで必死に」耐えただけでは?

 お調子者のマスコミは、連日、「人出」が、平時に比べて「??%」減りました、増えましたと。

 この数字、本来なら「政治」が集計し発表するものではでしょうか?

 「マスコミ」が「自粛要請」しているものではありません。「政治」が「国民」に「自粛要請」しているのです。

 連日「御用学者」が集まって、何を協議し、何の結論を導き、何の対策を「政権」に提言しているのでしょう。

 

 「御用学者」の「御用会議」は、「時間」と「お金」と「労力」の無駄です。

 

 爺さんの下手な記事より、以下の記事の方が何万倍も分かりやすいです。

 「自粛」で「お暇」でしょうから、是非!読んでみて下さい。

webronza.asahi.com

 

 「緊急事態宣言」が「延長」されました。

 5月31日までだそうです。

 何で?5月31日なのでしょう? その根拠は? 昨日の会見で「理由付け」しましたか?

 『切れがいいから』だそうです。「ウイルス」も、きっと、呆れているでしょう。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

  今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。