爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「噓も方便」とは言いますが・・・。

 ご自身の「性格(病気)」でしょうね。小さいころに形成された・・・。

 降って湧いたように、次から次へと「ウソ」を吐き通すには、それなりの「技量」が必要です。

www.47news.jp

 今国会成立が見送られた検察庁法改正案が批判されるきっかけとなった黒川弘務・東京高検検事長の定年延長について、安倍晋三首相がインターネット番組で法務省が提案した」と説明した発言が物議を醸している。法務省が沈黙する中、自身は無関係だと強調する姿勢に、元官僚らからは疑問の声が上がる。

 「霞が関の幹部人事は、官邸に握られていることは明白。 首相の言っていることは形式論」。

 検察庁法改正案に反対する前川喜平・元文部科学事務次官は、こう指摘する。

 国民民主党小沢一郎衆院議員も、黒川氏の人事を巡る首相発言について「総理は何事でも平気でうそをつく」とコメントした。

 

  「噓も方便」とは言いますが、そんな言い訳で済ませられるものではありません。

  まあ、安倍さん、安倍さん、と持ち上げる「取り巻き連中」の責任も大きいですが・・・。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

  今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。