爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

やってみな!?

 「ライブドアニュース」の記事ですが、元は、「産経新聞」の記事です。

  開いていただければわかります

news.livedoor.com

 「何としても安倍内閣で解決」だそうですが、このセリフも「耳にタコができる」ほど聞かされました。

 「安倍ヨイショメディア:産経新聞」の記事で納得。「唖然」とするばかりです。

「肉親の帰国を強く求めるご家族の切実な思いを胸に、何としても安倍内閣拉致問題を解決する決意だ」と強調。

 「ご家族も高齢になる中、もはや一刻の猶予もない。全ての拉致被害者の1日も早い帰国を実現するため、あらゆるチャンスを逃すことなく、果断に行動していく」と述べた。

 

  「決意」とか「行動」とか、如何にもな言葉が乱れ飛んでいますが、

 小泉さんが、蓮池さん他を帰国させて以来、何にも進展していない。

 その現実を見た時、何を言い繕っても「空虚感」満載!

 出来るものならやってみな!? 「決意」と「行動」!。

 

 北の兄ちゃんは、間違っても、日本にミサイルなんか撃ち込まない(撃ち込めない)。

 その辺の所は、しっかり考えて「トランプ」と対応している。

 そのくらいのことは「読め!」。

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。