爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

得意技。

 「安倍」の得意技です。

 自分の意のままに委員を選び、自分の意のままに結論を出させ・・・と、ここまでは、ある程度理解されそうですが、問題は、この後・・・。

 何か「不都合」が生ずると、自分の責任逃れの為に「・・・会の結論が・・・」と責任を被せるだけの集まりにする。 

 それにさえも「文句ひとつ言わない」人物を多数集める。

 

 見え見えです。

 

blogos.com

 新型コロナウイルス対策の専門家会合について、政府は昨日突然これを解散し、有識者会合の下に新たに分科会を設置することを発表しました。

 突然の発表に私は違和感を覚えました。

 と言うのは、西村大臣の弁によれば、「専門家会合の位置付けが不安定だった」ということですが、不安定にさせたのは、安倍総理がある時は「専門家の皆さんがこう言ったから」と言い、またある時は専門家の意見も聞かずに突然の政策発表を行ったりと、安倍総理側の都合のいい取り扱いに問題があったからではないでしょうか。

 ましていわんや、この専門家会合、議事録が残されていないという大きな問題も残ったままです。

 これらの問題を、分科会に衣替えすることで「フタをする」つもりなのでしょうか。極めて不自然な動きです。

 

  そんなことを知ってか知らずか、何とか「安倍一味」に入れてもらいたい方々が大挙集まる。

 「電通」と「パソナ」が取り仕切る「ナントカ協議会」が、その、良い見本だ。

 「給付金」処理業務のお陰で、「オリンピック」延期で今年度大赤字の危機を乗り越えられた。

 「安倍」様々です。

 

 一説によれば、「オリンピック」延期判断と、「給付金」支給判断が遅れたのは、この調整作業が纏まらなかった・・・ためとか言われている。

 

 

f:id:tomy2292:20200627082711j:plain

f:id:tomy2292:20200627082733j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2020/06/23)by PENTAX K-5Ⅱs
 

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。