爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

いずれ責任を取らされるか・・・。

 しかし。まあ、大変ですね。

 下の、引用記事の、ヘッドラインに写っている大臣2名。 

  国交大臣と経済再生大臣。

 本来は、「安倍」が会見開けばいいのだが、国民の目と耳が怖くて、会見開けないものだから・・・。

 「Go To」は、このほかにもいくつかあるので、その節は、違う大臣が「晒し者」にされて・・・、挙句の果てには「責任」を取らされる。

 何十年か前の、何処かの国の軍隊と同じ。

 そう言えば、その何十年か前、A級戦犯とされた方々は、責任を取らされたが、一人だけ、その翌日、「巣鴨」から生きて出てくることができた。

 「安倍」の親族だが・・・。

 歴史は繰り返しますね。

news.nifty.com

 「政府が方針を変えるごとに問題が起きていますから、代金割引を利用できると思った利用者や旅行会社に、キャンセル料を補償するのは当然です。

 しかし、政府が起こした問題が原因ですから、利用しなかった国民から『なぜ税金で賄わなければいけないのか』と異論が出るのも当たり前。

 『身銭を切れ』という意見は理解できます。本来はトップが辞任してしかるべきでしょう」(高千穂大教授の五野井郁夫氏=国際政治学

 「責任はある」と言いながら一度も責任を取ったことがない安倍首相がトップの政権だ。

 今回の一件で「身銭を切る」なんて良心どころか、責任すら感じていないのだろう。

 

f:id:tomy2292:20200723001133j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2020/07/22)by PENTAX K-5Ⅱs

 

  「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。