爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「アイドリング」は控えめに!

 今朝は、「ディーゼルエンジン」のアイドリング音に起こされました。

 早朝5時ころです。

 丁度、爺さんが目を覚ます頃の時刻なので、それほど気になりませんでしたが、お隣さんとかは、結構迷惑したのでは・・・と思います。

 

 爺さんの家の近くに、運送会社の車庫があるわけでもなく、クルマの整備工場があるわけでもなく、ごく普通の住宅地なのですが・・・。

 

 原因は、某社のミニバンのアイドリング音でした。

 ミニバンの名前は、「デリカ」と言います。このミニバンのメーカーお得意の「ディーゼルエンジン」搭載車です。

 

 まあ、騒音対策には、それなりに工夫を凝らしているのでしょうが、法律的には、「アイドリング音」には「規制値」はありません(と思います)。

 

 加えて、「ディーゼルエンジン」特有の「排気臭」も、少なくなっているとは言え、まだまだ「気になる」程度を下回りません。

 

 これに比較して、近隣の方が「欧州製」の「ディーゼルエンジン」搭載車に乗っておられます。

 こちらのクルマ(乗用車)は、近くにいかないと分からないくらい「静か」です。(というか、ガソリンエンジン車とほぼ同等です。)

 

 クルマの所有者を悪く言うつもりはありませんが、所有するクルマの特性を十分ご理解の上、近隣への「影響」も考えあわせ、ご利用いただければと思います。

 

  いちいち煩い爺さんだな!と思われる方もおられるでしょうが、野原の真ん中の一軒家に住んでいるわけではない方が殆どでしょう。

 

 近隣への気配りも大事です。

 

f:id:tomy2292:20200723230320j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2020/07/22)by PENTAX K-5Ⅱs

 

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。