爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

堪忍袋の緒が切れた。

 「堪忍袋の緒が切れた」のでしょう。

 この方、自民党員だそうです。

 「党員」は、大事にしなければいけません。

lite-ra.com

 そんな「党員」の気持ちなど気にも留めず、「安倍」は「夏休み」を取ろうとしていたとか・・・。

 悠長に「夏休み」などと言っている場合ではない、国会を開いて国としての方向性を示せ──。

 尾崎会長は安倍政権にそう迫ったのだ。

 

 支持団体からも「無策」と叩きつけられても、いや、かつてない全国的な感染拡大のなかでも、国会を開こうともせず、8月に別荘に行くかどうかで悩んでいる安倍首相。──いま、わたしたちは確実に、この男によってさらなる危機に晒されようとしているのである。

 

 哀れ「日本国」は何処へ行く?

 

 

f:id:tomy2292:20200731004456j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2020/07/28)by PENTAX K-3

 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。