爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

どっちがいいの?教えて!

 「責任」取りたくない人が、何人集まっても、話はまとまりません。

 そういう時に、偉そうに出てきて、「鶴の一声」を発する役回りの人が居る。

 どこの国にでも居る。

 日本という国だと「安倍」という人。

www.47news.jp

  その人が、たま~に、16分間の他の質問事項への回答のついでに、1分にも満たない短時間に「・・・割と長い時間話した・・・」とか言って逃げた。

 

 お付きの人たちは大変ですよね。

 下手なことを言えば「責任」を取らされる。

 だから、立場上、差し障りのないことだけを話す。

 聞かされてる人たちは、焦点が定まらないことばかりを話されて「右往左往」するだけ。

 議論や指示が「前に進む」訳がありません。

 

 「丸投げ」はいけません! 大まかな「指針」は示してあげないと・・・。

 「自主性」を尊重して任せる度に「愚策」が生まれます。

 「愚策」に翻弄されるのは、私たち国民ひとり一人です。

 

 

f:id:tomy2292:20200807235013j:plain

f:id:tomy2292:20200807235039j:plain

f:id:tomy2292:20200807235107j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2020/08/01)by PENTAX K-5Ⅱs



 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「福祉ボランティアの日々 - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

  今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。