爺さんのつぶやき

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

いかにも非常食というものほど食べる気にならなかった。

 千葉で選挙があったようですが、知事選挙で自民党の推薦する候補者の得票数の少なさに「反党行為だ!」を喚いている人がいるようです。

 こういうことを言い出すこと自体が、得票数を減らすことにつながっていることを認識できない証拠です。

www.tokyo-np.co.jp

 時に、予算成立後「衆議院選挙」との声が聞かれるとか?

 やってごらん! 今なら負けるよ!!!

 

 さて、

 昨日、メインブログで「新潟地震」の事を書きましたが、幸いかな?実家(生家)が農家で自家用の井戸(飲用できる水が汲める)もありましたので、飲料と食糧には不自由しませんでした。勿論、薪を燃やす「釜戸」も健在でしたので、「電気」以外は通常生活でした。

 

 しかし、都市部にお住いの方は、飲み物・食べ物に苦労されるでしょうね。

blogos.com

 いろんな「苦労談」があるようです。詳しくは、引用記事をお読みいただければと思いますが、少し、経験者の語る「なるほど」を載せてみます。

 「電気が復旧すると、壊れていない自動販売機は普通に利用できます。ですが、どの自販機も水だけが売り切れていて、ジュースやコーヒーは軒並み残っている。のどが渇くものはいらないということです」

 「震災後は、ショックが大きすぎてお腹が空きませんでした。乾パンのような、いかにも非常食というものほど食べる気にならなかった。温かく、なるべく普段の生活に近いものを食べたかった記憶があります」

 「経験者の言葉は重い。いま一度、防災袋を見直してみてはいかがだろう。」と、この引用記事は結んでいる。

 

 追伸:

 気になりますね。

 空振りでもいいです。心の片隅に置いておきましょう。もう少し「大きい」ようです。

this.kiji.is

 

 

f:id:tomy2292:20210321221356j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2021/03/16)by PENTAX K-3Ⅱ with TAMRON AF 70-300mm 1:4-5.6 TELE-MACRO(1:2) LD Di
 

 「爺さんのつぶやき- tomy2292.hatenablog.com」をお読み頂き有り難うございました。

 メインアカウントの「さりげなく・・・ - http://tomy2291.hatenablog.jp でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

サブアカウントメインアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。